<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

伊勢のお寺市

ここ伊勢の谷で 一日限りの朝市が 開催されます 詳しくはお寺市ブログをご覧下さい 伊勢のお寺市
[PR]
by komegalleryotemae | 2010-02-25 13:04 | イベントのお知らせ

箸置き

結婚が決まった友人から お茶のお誘いを受けました。おみやげに 何を持っていこうかな♪
a0157358_1256518.jpg

記念すべきセレモニーを ひかえたふたりに 何かメッセージを、と考えて 選んだのが 「結び」。
なかなか普段自分では揃える機会の少ない 箸置き。お遣い物にぴったりです。
a0157358_12481353.jpg

その日の午後のお茶の会。未来を夢見て話の花が咲き乱れ 楽しいひとときと なりました。
もちろん結びの箸置きも、とても喜んで頂けました。

                                       錫製箸置き 結び 店頭にて販売 
[PR]
by komegalleryotemae | 2010-02-25 12:57 | 新着商品のお知らせ

瀬木貴将with越田太郎丸

3月20日に大手前でコンサートがあります。
お友達が瀬木さんをずっと応援していて、
この伊勢の、自然豊かな土地で瀬木さんに演奏していただくのって 素敵だな~
ということで、大手前の母屋スペースが、このときばかりは コンサートホールに変身します。
で、私は四苦八苦しながら 詳しい案内を作りました~!
瀬木さんにとてもきれいな画像を送っていただきましたので、
気持ちの良い案内に仕上がったと、思っていますが、いかがですか^^


     *        *        *        *         *          *          *


みんな大好き瀬木たかまささんと、今回初めてお越しいただく越田たろまさん。
軽食もご用意いたしますので、チケットのご予約の際に受付いたします。
アンデスの風を感じながら、夕暮れのひとときを お楽しみ下さい♪

チケット申し込み&問合せ  079-261-4612 米ギャラリー大手前  
                      komegallery@yahoo.co.jp


a0157358_1182532.jpg

[PR]
by komegalleryotemae | 2010-02-17 10:52 | 大手前コンサート

伊万里変形皿 蝶図

おむすび玄さんは、ごはんを炊くのがとっても上手ですが、
古いものを生き返らせるのも、上手です。
そして、古い道具も、大好きです。
玄さんが選ぶものは渋いものが多いのですが、
私はやっぱり少し華やかなものに魅かれます。
先日の記事に掲載していたカラフルな伊万里焼の小皿、
全部お嫁に出てしまいました。
そこで私のとっておき、伊万里の変形皿の登場です。
a0157358_2222190.jpg

お外では山野草たちが春をぎゅっとつめこんで
今か今かと出番を待ち望んでいます。
下の写真の赤いつぼみは寒ぼけです。
石にへばりついた葉っぱはしょうじょうばかまという植物で、
普段は緑色の葉っぱで、にょきにょきっとお花が立ち上って来るときが見ごろです。
それが今年はきれいに冬色になって、なんとも可憐な表情です。
a0157358_2213587.jpg

[PR]
by komegalleryotemae | 2010-02-13 22:26 | 骨董

マグカップ

今朝目覚めると
窓辺から差し込む光が
いつもより白く輝いていました。
窓を開けると雪景色。
c0085630_11401638.jpg

高野ぼうきにも雪が降り積もり、
まるで冬の花火のようでした。
c0085630_1141426.jpg

蔵のほうへは小鹿田焼のマグカップが新しく入りました。
[PR]
by komegalleryotemae | 2010-02-06 11:47 | 新着商品のお知らせ

うんすけ

a0157358_22351245.jpg

唐津焼のうんすけです。
おおらかなどこかとぼけた様子が親しみを感じさせます。
[PR]
by komegalleryotemae | 2010-02-05 22:37 | 骨董

節分

今日は節分の日です。
冬が去り、春が来る…
考えただけでもわくわくしますね。
さあ、今から春へ向けて何が起こるか…楽しみです♪
c0085630_9242848.jpg

姫路張子の鬼の面と
カンザの書いた書と絵。
やっと文字が書けるようになってうれしくて仕方がないようすです。
好き、をたくさん表現してくれて、私もうれしいです。
風合いの良い和紙と筆は書きたい気持ちを
応援してくれるよい道具となってくれるので
幼いながらにも分かっているのか、子どもたちは筆書きが大好きです。
みなさまに福がたくさん訪れますように~☆
[PR]
by komegalleryotemae | 2010-02-03 01:25 | つれづれ