<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

秋の山野草と古道具

静かな秋の知らせです。

毎日大事に育てている山野草のおひろめ会です。
それから、
古いけれどちゃんとしてる、
本当はこんなふうなものを身近に大切に使いたいね、
っていうものたちをたくさん並べてお待ちしています。


a0157358_531525.jpg
a0157358_533610.jpg


10日には、毎月恒例のランチコンサートがあるのですが、
今回はオカリナ奏者の田中洋子さんとその仲間たち。
実は先日、田中さんからぽんとオカリナと楽譜を手渡され、
なぜか私も仲間の一人となりました。
私の出演を当日のサプライズとして目論んでおられるそうなのですが、
あまりの不出来にほんとうに皆様に驚かれてしまいそうです。
しかしそれが、難しいのです。
練習するタイミングが。
ご近所さんにまる聞こえなので、あたかも子供が練習しているかのように
仕向けるためには時間が限られてしまう。。。
ただ、良いアドバイスを下さる方もいらっしゃるのです。
ちょっとくら下手っぴいなほうが愛嬌があるって。
そう、そうですよね。

それから、さつまいも博士のお友達から
いろんな種類のさつまいもが届いています。
なんどそのお友達は12種類ものさつまいもを作っているのです。
甘くておいしいさつまいもをたくさ~ん用意して
お待ちしていますので、そちらもお楽しみに!

そんなこんなではてさて山野草と古道具展、面白くなりそうです。
[PR]
by komegalleryotemae | 2011-10-24 05:40 | イベントのお知らせ

西山雄太の土作り

昨日、友人の西山くんによる土のおはなし会がありました。

先日新聞に西山くんのことが記事に取り上げられたのですが、
その後ずいぶんと問合せがあったそうで、
とりあえずうちのお店を使って
お茶を飲みながらおはなし会をしましょう
ということになったのです。

土を考えることは生き方を考えることにもつながります。
100年後の子供たちのために、と西山くんは言います。
身の回りにある草木を使って堆肥を作る、
一見シンプルに思えるこの発想が、
実は環境に対する意識や、作物の育ちに
すばらしい恵みをもたらします。

西山くんは、私のこどもたちが通う伊勢小学校でも
先生方と畑の管理をしていく予定です。
ゆっくりと年月をかけて土を育てていって、
だんだんと実り豊かな畑を目指し、
とれた種を次の学年、次の学年と
代々残していく計画です。

西山くんの堆肥場は大手前のお店の近くにあります。
ご近所さんなので親しくさせて頂いています。
堆肥場見学も随時OKなので、そのときはご一報下さい。
a0157358_05599.jpg

[PR]
by komegalleryotemae | 2011-10-02 19:20 | 畑のお仕事